Blogs edited and submitted by Chiho Kamioka

JOI Support staff and manager.

  • Categories
    Categories Displays a list of categories from this blog.

How to make Spice Curry

Posted by on in Japanese food
  • Font size: Larger Smaller
  • Hits: 217
  • 0 Comments
  • Subscribe to this entry
  • Print

Did you know that Japanese people love curry?

It seems contradictory, Japanese cuisine is one of the least spicy food types, but perhaps because of the difference of tastes, Japanese people love to eat something spicy sometimes.

There are many curry shops in Japan, some run by Indian, Pakistani, and Nepalese chefs, but more recently, many run by Japanese curry enthusiasts. In this food culture, there has been a new fad in Japanese cuisine and that is called Spice Curry.

In this week's blog, Ms. Megumi Ogura a Japanese teacher at JOI writes about her own experience with Spice Curry.

Read the blog to learn new Kanji and vocabulary and also listen to the blog to practice your Japanese listening.

スパイスカレー作り
Making Spice Curry

ogura

By Ogura Megumi

/spice-curry-2020

 みなさん、スパイスカレーを作ったことがありますか。  日本で「カレー」といえばカレールーを使ったものが定番ですが、スパイスカレーとはクミンやコリアンダー、ターメリックなど色々なスパイスを混ぜて作る南アジアのカレーのことです。 最近家で料理をすることが増えたので、これを機にずっと前から試してみたかったスパイスカレーに挑戦してみました。ですが、いざやってみたら、とても難しくておどろきました。

 日本のカレーといえば「料理できないといっても、カレーくらい作れるでしょ」と言われるほど、ただ材料を切って炒めて水とルーを入れるだけのものです。一方、スパイスカレーは、スパイス・塩・具材から出る旨味が合わさってちょうどいい味付けになるよう、分量火加減、タイミングと色々なことに気をつけないといけません。スパイスに馴染みのない私にとっては本当に難しく感じました。それと同時に、スパイスカレーは日々の料理にスパイスが根付いている文化で考え抜かれた料理なんだなと感じました。

 スパイスカレー作りをきっかけに、インドの料理に関するドキュメンタリーも見てみました。そこで、そもそも「カレー」という言葉はインドにはない(イギリスが作った言葉である)と知り、びっくりしました。外国の料理を作ると、そこからその文化の奥深さや歴史を知ることができて面白いですね!

 PS.スパイスカレーのコツを知っている方がいたら、教えてください!

spice

To listen to this blog, please watch our Youtube video.

スパイスカレー作(づく)り

 みなさん、スパイスカレーを作(つく)ったことがありますか。  日本(にほん)で「カレー」といえばカレールーを使(つか)ったものが定番(ていばん)ですが、スパイスカレーとはクミンやコリアンダー、ターメリックなど色々(いろいろ)なスパイスを混(ま)ぜて作(つく)る南(みなみ)アジア風(ふう)のカレーのことです。 最近(さいきん)家(いえ)で料理(りょうり)をすることが増(ふ)えたので、これを機(き)にずっと前(まえ)から試(ため)してみたかったスパイスカレーに挑戦(ちょうせん)してみました。ですが、いざやってみたら、とても難(むずか)しくておどろきました。

  日本(にほん)のカレーといえば「料理(りょうり)できないといっても、カレーくらい作(つく)れるでしょ」と言(い)われるほど、ただ材料(ざいりょう)を切(き)って炒(いた)めて、水(みず)とルーを入(い)れるだけのものです。一方(いっぽう)、スパイスカレーは、スパイス・塩(しお)・具材(ぐざい)から出(で)る旨味(うまみ)が合(あ)わさってちょうどいい味付(あじつ)けになるよう、分量(ぶんりょう)火加減(ひかげん)、タイミングと色々(いろいろ)なことに気(き)をつけないといけません。スパイスの知識(ちしき)がない私(わたし)にとっては本当(ほんとう)に難(むずか)しく感(かん)じました。それと同時(どうじ)に、スパイスカレーは日々(ひび)の料理(りょうり)にスパイスが根付(ねづ)いている文化(ぶんか)で考(かんが)え抜(ぬ)かれた料理(りょうり)なんだなと感(かん)じました。

  スパイスカレー作(づく)りをきっかけに、インドの料理(りょうり)に関(かん)するドキュメンタリーも見(み)てみました。そこで、そもそも「カレー」という言葉(ことば)はインドにはない(イギリスが作(つく)った言葉(ことば)である)と知(し)り、びっくりしました。外国(がいこく)の料理(りょうり)を作(つく)ると、そこからその文化(ぶんか)の奥深(おくぶか)さや歴史(れきし)を知(し)ることができて面白(おもしろ)いですね!

 PS.スパイスカレーのコツを知(し)っている方(かた)がいたら、教えてください!

Making Spice Curry

Have you ever made Spice Curry? In Japan when people talk curry, the standard type is curry made using curry roux blocks, but Spice Curry is an South Asian style curry made by mixing spice like cumin, coriander, turmeric etc.  

Japanese-style curry is so easy that there is a saying, “Even if you can’t cook you can at least make curry” all you have to do is cut the ingredients, stir-fry them and add water and the curry roux blocks. On the other hand, with Spice Curry, to get the mixture of the flavours of the spices, salt, and ingredients to get to just the right taste, you have to be careful about the amounts, the heat level, the timing, and a lot of other things. For someone like me who isn’t familiar with spices, it all seemed really difficult. And at the same time, I felt that Spice Curry is a well-thought-out cuisine that has roots in cultures in which cooking with spices is ingrained.

And inspired making spice curry, I found myself watching a documentary on Indian cuisine. And there I came to find out that the word ‘curry’ is not an Indian word in the first place (the word was made by the English), and was really surprised. When cooking foreign food, you get to learn the culture deeper and get to know the history which is really interesting.

PS. If anyone knows the knack of how to make good Spice Curry, please let me know!

定番(ていばん)standard; classic

〜風(ふう)in〜style

これを機(き)に using this opportunity

挑戦(ちょうせん)challenge

材料(ざいりょう)ingredient; material

炒(いた)める  to stir-fry

一方(いっぽう) on the other hand

具材(ぐざい) ingredient; material

旨味(うまみ) delicious taste

味付(あじつ)け seasoning

分量(ぶんりょう) amount

火加減(ひかげん) heat level

知識(ちしき) knowledge

それと同時(どうじ)に at the same time

根付(ねづ)く be ingrained; take root

考(かんが)え抜(ぬ)かれた well-thought-out

〜に関(かん)する about〜

奥深(おくぶか)さ depth

コツ tip

ogura

Konnichiwa, My name is Megumi Ogura. I live in Ehime prefecture. Ehime has a lot of citrus fruits like oranges and lemons and you can eat them all year round. Also, we are surrounded by the Inland Sea so you can catch delicious fish in the nearby sea (I also go fishing once in a while). It is a place that is blessed with nature and a very relaxing spot, so if you ever get a chance, please come to visit.

I love getting to know about different countries, places and cultures. I would like to support you in your Japanese learning but not only that, I would also like to hear about your country and culture.

Please let me know all about them in the classes. Let's enjoy studying Japanese together!

Start 3 Trial FlexLessons for only $9 !

Last modified on

Comments

  • No comments made yet. Be the first to submit a comment

Leave your comment

Guest Monday, 30 November 2020