Blogs edited and submitted by Chiho Kamioka

JOI Support staff and manager.

  • Categories
    Categories Displays a list of categories from this blog.

Japanese Floating Lanterns

Posted by on in Japanese culture
  • Font size: Larger Smaller
  • Hits: 1643
  • 1 Comment
  • Subscribe to this entry
  • Print

灯篭流し
Japanese Floating Lanterns

uenopageedited

By UENO Akari

 

JOIは、もうすぐお盆休みに入ります。お盆の期間は地域によって違い、7月中旬の地域と8月中旬の地域があります。このお盆の期間には、ご先祖様が帰ってくると言われており、人々はご先祖様をお迎えし冥福を祈るために、様々なことをします。

例えば、ご先祖様が乗るための馬や牛をキュウリやナスで作ったり、お迎えやお送りのために火をたいたり、お墓参りをしたりします。

ueno-blog-14-8-8

 

わたしが住んでいる地域では、先日灯篭流しがありました。灯篭流しもお盆の時期に行われる行事の一つで、火を灯した灯篭を川や海に流し、亡くなった人の魂を弔います。暗い空間に浮かぶ色とりどりの灯篭はとても幻想的でした。

ueno-blog-14-8-9

お盆休みが明けたら、また一緒に楽しく日本語を勉強しましょう!

 

 ■To listen to this blog, please watch our Youtube video

 


★Kanji with hiragana

 

灯篭流(とうろうなが)し

JOIは、もうすぐお盆休(ぼんやす)みに入ります。お盆(ぼん)の期間(きかん)は地域(ちいき)によって違(ちが)い、7月(しちがつ)中旬(ちゅうじゅん)の地域(ちいき)と8月(はちがつ)中旬(ちゅうじゅん)の地域(ちいき)があります。このお盆(ぼん)の期間(きかん)には、ご先祖様(せんぞさま)が帰(かえ)ってくると言(い)われており、人々(ひとびと)はご先祖様(せんぞさま)をお迎(むか)えし冥福(めいふく)を祈(いの)るために、様々(さまざま)なことをします。

例(たと)えば、ご先祖様(せんぞさま)が乗(の)るための馬(うま)や牛(うし)をキュウリやナスで作(つく)ったり、お迎(むか)えやお送(おく)りのために火(ひ)をたいたり、お墓参(はかまい)りをしたりします。

わたしが住(す)んでいる地域(ちいき)では、先日(せんじつ)灯篭流(とうろうなが)しがありました。灯篭流(とうろうなが)しもお盆(ぼん)の時期(じき)に行(おこな)われる行事(ぎょうじ)の一(ひと)つで、火(ひ)を灯(とも)した灯篭(とうろう)を川(かわ)や海(うみ)に流(なが)し、亡(な)くなった人の魂(たましい)を弔(とむら)います。暗(くら)い空間(くうかん)に浮(う)かぶ色(いろ)とりどりの灯篭(とうろう)はとても幻想的(げんそうてき)でした。

お盆休(おぼんやす)みが明(あ)けたら、また一緒(いっしょ)に楽(たの)しく日本語(にほんご)を勉強(べんきょう)しましょう!

 


★English Translation

 

JOI is going to start its Obon holiday soon. The Obon period dates differ from area to area, there are areas that hold it in the middle of July and those that hold it in the middle of August.  The Obon period is said to be when one's ancestors return home, and people offer prayers to welcome the souls of their returning ancestors and also do various other things for this.

For example, some craft horses and oxen out of cucumbers and egg plants for their ancestors to ride back on, while others light fires and visit their ancestoral graves.
In the area I live, the other they held a floating lantern ceremony. The floating lantern ceremony is one of a number of different ceremonies held during the Obon period; it involves floating lighted lanterns down a river or out to the sea in order to mourn the departed souls of loved ones. The various colors of lanterns floating along  in the dark space was truly magical .

Lets enjoy learning Japanese together again after the Obon holiday is over !

 


★This week's vocabulary

 

灯篭流(とうろうなが)し
lantern floating

ご先祖様(せんぞさま)
one’s ancestor

冥福(めいふく)を祈(いの)る
pray for the repose of somebody’s soul

火(ひ)をたく
make a fire

お墓参(はかまい)り
visit one’s ancestor’s grave

~を弔(とむら)う
mourn for~

幻想的(げんそうてき)
fantastic; magical

Last modified on
Tagged in: Japanese culture

Comments

  • Sharah - Philippines Tuesday, 14 October 2014

    omoshiroi :)

Leave your comment

Guest Saturday, 10 December 2016