2014 is underway, and Yokozuka sensei introduces a yoga technique that is her New Year Resolution.There are many ways to improve health and balance. And here is one !Read the blog, learn Japanese for free and watch the video too to improve your Japanese language.

旅行シーズン
The season for travel in Japan

yanaka

By Yanaka Izumi

izumo taisha

日本の秋は旅行シーズンです。 涼しくなって木々紅葉も始まり、たくさんの人が旅行に出かけます。

旅行に行くのは人間だけではありません。普段、神社にいる神様も旧暦の10月になると旅行に出かけます。それで10月は神様がいない[無い]月、『神無月(かんなづき)』というのだそうです。

神様の旅行先は島根県の出雲大社です。出雲大社は縁結びの神様として有名です。旧暦の10月になると全国から神様が集まります。ですから出雲地方だけは10月を神がいる[在る]月、『神在月(かみありづき)』というそうです。神様は1週間滞在し、会議を行います。そのあいだ、出雲地方の人々は邪魔にならないよう静かに過ごすのだそうです。1週間たつと、神様は自分の神社へ帰っていきます。

今年は60年ぶりに出雲大社に住んでいらっしゃる神様の住まい[本殿]が新しくなりました。全国の神様も新居を見るのを楽しみにしているかもしれません。皆さんも機会があれば、一度行ってみてください。

To listen to this blog, please watch our Youtube video.

旅行(りょこう)シーズン

日本(にほん)の秋(あき)は旅行(りょこう)シーズンです。 涼(すず)しくなって木々(きぎ)紅葉(こうよう)も始(はじ)まり、たくさんの人(ひと)が旅行(りょこう)に出(で)かけます。

旅行(りょこう)に行(い)くのは人間(にんげん)だけではありません。普段(ふだん)、神社(じんじゃ)にいる神様(かみさま)も旧暦(きゅうれき)の10月(がつ)になると旅行(りょこう)に出(で)かけます。それで10月(がつ)は神様(かみさま)がいない[無い(ない)]月(つき)、『神無月(かんなづき)』というのだそうです。

神様(かみさま)の旅行先(りょこうさき)は島根県(しまねけん)の出雲大社(いずもたいしゃ)です。出雲大社(いずもたいしゃ)は縁結び(えんむすび)の神様(かみさま)として有名(ゆうめい)です。旧暦(きゅうれき)の10月(がつ)になると全国(ぜんこく)から神様(かみさま)が集(あつ)まります。ですから出雲(いずも)地方(ちほう)だけは10月(がつ)を神(かみ)がいる[在る(ある)]月(つき)、『神在月(かみありづき)』というそうです。神様(かみさま)は1週間(いっしゅうかん)滞在(たいざい)し、会議(かいぎ)を行(おこな)います。そのあいだ、出雲地方(いずもちほう)の人々(ひとびと)は邪魔(じゃま)にならないよう静(しず)かに過(す)ごすのだそうです。1週間(いっしゅうかん)たつと、神様(かみさま)は自分(じぶん)の神社(じんじゃ)へ帰(かえ)っていきます。

今年(ことし)は60年(ねん)ぶりに出雲大社(いずもたいしゃ)に住(す)んでいらっしゃる神様(かみさま)の住(す)まい[本殿(ほんでん)]が新(あたら)しくなりました。全国(ぜんこく)の神様(かみさま)も新居(しんきょ)を見(み)るのを楽(たの)しみにしているかもしれません。皆(みな)さんも機会(きかい)があれば、ぜひ行(い)ってみてください。

Autumn in Japan is the best season for travelling. As the weather gets cooler, many trees' leaves start to turn red and yellow, so many people go out on trips.

And its not only humans that go travelling. In the old calendar (Lunar calendar), during the 10th month, the gods in the shrines usually go out and travel as well. Which is why the old name for October was Kanna Zuki ( 神無月) or the month when the gods are not there.

The gods travel destination is Izumo Taisha shrine in Shimane prefecture. Izumo Taisha shrine is famous for the god of relationships. In the 10th month of the old Lunar Calendar all the gods from all over the country gather at Izumo Taisha shrine. Therefore only in the Izumo local area, the 10th month is known as Kamiari Tsuki ( 神在月) or the month when the gods are present. The gods stay for a week and have meetings there. During this time, the people in Izumo are very quiet so as not to cause a nuisance to the gods. After a week, each god returns to their own shrines.

This year the main shrine or Honten, which is where the Izumo Taisha shrine's god lives, has been renovated for the first time in 60 years. The gods from all over the country are probably looking forward to visiting his new home. If you ever get a chance to go, please try to visit Izumo Taisha shrine.

旅行(りょこう)シーズン The best season for travelling

木々(きぎ) many trees

紅葉(こうよう) Leaves turning red or yellow

普段(ふだん) usually

旧暦(きゅうれき) Japanese old calendar (lunar calendar); 旧暦10月=今の11月

旅行先(りょこうさき) destination to travel

縁結び(えんむすび) relationships, marriage, love destiny

として有名(ゆうめい) is famous for , is known for

全国(ぜんこく) all over the country

~地方(ちほう) ~ region

滞在(たいざい) stay

会議(かいぎ) meeting

邪魔(じゃま) nuisance

~ぶり after ~(period of time) again

住まい(すまい) residence

本殿(ほんでん) main shrine

新居(しんきょ) new home

Start 3 Trial FlexLessons for only $9 !green

Almost 3000 Japanese learners since 2006 have studied at JOI !

OKProfessional Japanese teachers
OKReliable classroom (Windows,Mac,Linux,iPad,Android compatible)
OK18 Different of levels of classes (Conversation,Grammer,JLPT,Kanji etc)
OKFree chat events, Free video quizzes, Free audio and video blog